上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
20081214093010
本日、弁天座では映画「忠臣蔵」が上映されます。

長谷川一夫主演の1958年の作品(生まれて無いやん)

数ある忠臣蔵の作品の中で一番良いと定評があります。

めったに観られないので、自分も今日はお客さんになります。

上映時間は12:30、15:30、18:30と三回!

入場料は当日1300円です。

ちょっとしたサプライズもありますよ(^_-)-☆
スポンサーサイト
2008.12.14 Sun l 弁天座 l COM(0) TB(0) l top ▲
7月6日に弁天座一周年記念として「桂三若落語独演会」を開いた。

前回、武者修行で来た時は急な話でもあり40数名だったけど

今回は3倍強の150は超えていた
桂三若
相変わらずのパワフルな落語で客席を笑いの渦に巻き込んでいた。

演目は
『お忘れ物承り所(三枝作)』
『青菜』


途中、子供の声が何度か邪魔をしたので仲入りで客席に注意しに行くと 

なんと

家のターちゃんやった

三若さんやお客さんに悪いことした

おまけにマイクも表裏にセットしていたのが判明

なんともドタバタ独演会になってしもた。

けどそれも打ち上げで、酒の肴になって良かった。(よかったんか?)

なんでも笑いに変えてしまう三若さんの才能におどろかされました

今度は写真の様に舞台袖じゃなくて客席から見たいと思ってたら

今年の12月13日にいの町にくるらしいのでそれには絶対行こう



2008.07.08 Tue l 弁天座 l COM(0) TB(0) l top ▲
来たる7月6日(日)の弁天座一周年記念イベント

三若
桂三若落語独演会

の事で大阪の繁昌亭までお姉さま方と行ってきたのが、かれこれ先週の月曜日

繁昌亭


繁昌亭の昼席(午後1時から)に出演している三若さんに会いに
5時間もあれば大丈夫やろと朝8時に出発するはずだったが
一人乗せ忘れて15分押しで出発

まずは朝食と吉野川SAで休憩

たらいうどん
たらいうどん

二日酔い(←またかい!!) の朝食にはぴったりやね

のんびりワイワイ話もって淡路SAに着いた時は、結構ヤバイ時間!!
大阪で一時間ぐらい昼食タイムがとれるやろと思っていたのに
ここで急いで済ませて出発!!

大阪天満天神に着いのが午後1時間に合わなかった
どこで計算間違えたんやろ

繁昌亭の場所を神社の巫女さんに問うてついたけどもう昼席は始まっていた。(当たり前やね)

三若さんに用意しておいて貰ったチケットでやっと入亭したけど、最初の二人の落語は聞けなかった

ま、しかし仲入りで三若さんに会い出演の挨拶と、航空チケットを渡すことが出来たので一安心
仲入り後一発目の三若さんの落語も面白かったな~~~

さあ最後まで笑い倒すぞ~~と思っていたら、いつの間にか車に乗って京都に向かってた

そういえば来る車中の後部座席で、写真の左端のY姉さんが電話でなんか調べてたので
いやな予感はしてたんよね

実は京都相国寺で開かれているこれに行きたかったらしい。
いつもなら一蹴するが、写真真ん中のB姉さんも乗り気やったので
運転手と自分の男性二人は 「最後まで落語を聞きたいな~~」 とも言えず・・・

京都へ向かったのもいいが、これもギリギリの時間
ナビで近付いてはいるがはっきり分らないのでもうダメやろと思っていたが

でた~~~!!Y姉さんの必殺技「他力本願電話指令」!!

で相国寺に高知から電話をしてもらい何とか入場させてもらった

三十分しか見れなかったのが残念やけどこれは一見の価値はあった 
お姉さん方に感謝やね

皆も満足して一路高知へ
しかしナビの調子が悪くしばらく高速を使わない道で帰っていた

やはり夕食も高速のSAで済まし(本当は新世界で串カツとをやりたかったな~)

結局、明石海峡大橋を渡るのは日がとっぷりと暮れた時間帯やった。
明石海峡大橋

観覧車1 観覧車2 明石夜景1
けどおかげで綺麗な夜景を見ることができた。(なんでもプラス思考でいこう)

で帰りついたのが午後11時、予定より三時間遅れ

面白かったけど疲れた~~~

皆さん旅行とブログは計画的にね















2008.06.27 Fri l 弁天座 l COM(4) TB(0) l top ▲
25日の日曜日に弁天座で映画上映があった。

スクリーン


弁天座運営委員会初の映画の試みはやっぱり絵金関係じゃないとね

闇の中の魑魅魍魎
と言うことで絵師金蔵の屏風絵を書くまでの半生を描いた『闇の中の魑魅魍魎』

自分も観てみたけどちょっとエグかった~~

切腹シーンとか刀で切られるシーンとかリアル過ぎ

成人だけにしておいて良かった。

けどストーリー自体はなかなか良い出来で、最後なんか絵金と絵の演出が迫力あって見入ってしまった。

今回は絵金蔵(弁天座の前に在る絵金の絵を保存しているところ)の無料入場券をつけていたので
映画を見たお客さんが、絵金蔵の絵を見るとまた迫力あったろうな。

後で絵金蔵の入場者数(無料券を利用した人)を聞くと150人強やったらしい。よかったよかった

第一回目は大成功で良いろ

これからも公演が目白押しや

堀内 佳
6月には堀内佳コンサート(弁天座は21日 土曜日)

三若
7月6日(日)は弁天座一周年記念『桂三若 独演会』
過去記事
http://mugenekin.blog68.fc2.com/blog-entry-199.html


魔性の夏
8月17日は四谷怪談から『魔性の夏』
怖いの苦手やけど、夏目雅子とショーケン(萩原健一)が出ちゅうき観たいな

三つともチケット好評発売中!!

おっとっと忘れよった7月19・20日は絵金祭りやきね。

絵金歌舞伎は『三番叟』 『白波五人男』 『寺子屋』を演ります

自分は『三番叟』の「千歳」と『寺子屋』の「戸浪」役で出る予定。


なんかこうやってイベントやっていくのって、チケット売ったり用意したりは大変やけど


楽し~~~~~!!!!!



一度遊びに来てね






2008.05.27 Tue l 弁天座 l COM(7) TB(0) l top ▲
2月10日に「香南ふるさと芸能in弁天座」が開かれました。

チラシ


まず最初は絵金歌舞伎の子供たちによる「白波五人男」!!
白波
アーモンドは右端の「南郷力丸」役です。(写真を撮れなかったのでちょっと前の写真で失礼します。)
客席始まったばかりですが、お客さんは上々の入り!!
このあと大入り満員!!ありがとうございます。

「山北棒踊り」です。
山北棒踊り
狭い舞台で苦労したでしょうが、迫力があって感動した。
後でメンバーの一人からメールが入って
みんな「弁天座でやれて良かった」と言ってくれていたらしいです。

吉川若竹会の「太鼓・獅子舞」です。
吉川獅子
激しい動き若いね~~~!!
吉川太鼓子供達が持っている木の箱みたいなのは獅子頭に見立てた物
これで練習して、獅子舞を操るようになるとか。


手結盆踊りです。
手結盆踊り
お馴染み手結のうら盆で踊られる、350年前手結港を造るとき亡くなった人の霊を鎮めるために踊った踊りらしい。
水中花火とともに夏の楽しみの一つです。

「野市ちんどん」です。
野市ちんどん
今回は「さんさんテレビ」の取材も入って大盛り上がり
粗品プレゼントがその原因かも・・・
以前はラジオの公開録音で一緒になりました。おもろかった!!

他にも「赤音会」のお琴の演奏やフラダンス、カラオケなど香南市の文化サークルも参加してくれました。
赤音会 フラダンス



中庭では香南市の物産展が開かれてました。
弁当1

弁当2その中のお弁当です。舞台がやら場内が忙しく唯一食べれたのがこれです。
あとで何か買いに行ったけどほとんど売り切れで
香我美町の「ドルチェ」のジェラードしか買えなかった(と言うか奢ってもらった
思いの外大盛況だった。
こんなことなら物産展もっと大々的にやっても良かったな
イベントって難しいね

まあとにかくこれでまた「弁天座」の名前もまたひとつ知れ渡ったかな。

そのまえに新聞に「弁天座低迷」って書かれてその方が効果あったかな
(利用率100%を目指している自分にとっては低迷っちゃあ低迷やけど・・・


2008.02.14 Thu l 弁天座 l COM(7) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。