上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
先週アーモンドの学校の行事で合宿がありました。

近くの青少年センターだったので、親も出来るだけ参加して欲しいと言うことなので

自分も仕事の合間をぬって、最終日の飯盒炊爨に参加した。
(ほんとは楽しそうなので無理やり時間を作った)

炊爨説明
神妙に説明を受ける竈班
竈1 竈2 竈3
いよいよ着火、上手く点くかな なんとか上手くいったみたい火の勢いの維持が大切

親は手を出さないようにと言われていても、ついつい・・・
(て言うか自分もやりたくてウズウズしてくるのでつい)

カレー班
調理班は下ごしらえ

そしてとうとう

出来上がり

カレーライス
出来上がり

いただきます。
いただきま~~~~~す

ちょっとサラサラやったけど(タイ米やったらベストマッチ)、最初からうまく行ったら面白くないやんね。

カレーは完ぺきやったけど、ご飯を焦がしたりとかいろいろな経験が出来て各班とも楽しそうやった

雰囲気とみんなで協力した達成感の調味料も効いてメチャメチャ

美味しかったよ!!





んで
あまり美味しかったので、家でも作ってみた。

家カレー
ちょっとアレンジして冷蔵庫の中にある、残り物のトマト、ピーマンも入れたら結構良い出来!!

ちょっと辛さが足らんので、鷹の爪と乾燥ニンニクを追加!!

これがいかんかった。辛すぎて子供が食べれんなった

よって今週は毎日一食以上はカレーでした

最後はガングロたまごの職場の人にも手伝ってもらった
(大人には評判良かったみたい)

教訓:大人も子供も失敗を繰り返しながら育っていくんやね








スポンサーサイト
2008.06.14 Sat l 呑んべ父の子育て日誌 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

やまちっちさん
やはりそうですよね。
仁淀川で飯盒炊爨したいですね。
今なら鮎の塩焼きもついてくるかな。
2008.06.20 Fri l 無限☆絵金. URL l 編集
う~ん・・・それは大人の失敗かと(笑)
でもこういう飯盒炊爨って、いまでも無性にやりたくなります。
ちゅうか先生が毎晩川原で待ってくれゆうわねぇ。(待ちゆうがやおか?)
いっぺんみんなで飯盒炊爨せんといかん!!
 
2008.06.18 Wed l やまちっち. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mugenekin.blog68.fc2.com/tb.php/243-43a4865f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。