上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
昨日、「山北みかん健康マラソン」を息子と走りました。
しかし、楽しいはずのマラソンが一転悲劇に
それは走った後、楽しみやったおにぎりと豚汁を食べようと
運んできて置いて靴を脱ごうとしたところ、
その豚汁の上にもうすぐ二歳の娘が倒れこみ、
首から背中の一面を火傷してしまいました。
慌ててその辺にある冷たいお茶や、飲み物をかけて氷で冷やしましたが
背中の一部の皮が剥げて凄い痛そう、本部に駆け込み救急車を呼んでもらい
高知医療センターまで搬送してもらいました。
幸い程度が軽く入院まではいかず帰ってきましたが、跡は残るとのこと。
両親が付いていながら、一瞬で子供の命にかかわる事故を起こしてしまう事を痛感しました。
今朝は元気になって走り回ってましたが、一生残る跡を作ってしまい娘には申し訳ないことをしました。(水着とか着ても目立たないようになってくれれば良いんですが

「山北健康マラソン」のスタッフのみなさん、ご迷惑かけてすみません。またわざわざお心遣いのお電話ありがとうございました。

本当こうしてブログを書けるのも、みなさんや仲間のおかげです。m(__)m
スポンサーサイト
2006.11.06 Mon l 呑んべ父の子育て日誌 l COM(11) TB(0) l top ▲

コメント

三丁目さん
ありがとうございます。
どうしても跡が残るようなら整形、形成外科に行こうと思います。
でも今は見元の先生に頼ってみようと思います。

サトさん
本当に一瞬の出来事でした。
自分たちももっと気を引き締めようと思います。
2006.11.09 Thu l 無限☆絵金. URL l 編集
山北みかんマラソンなんてのがあったんですね
しかし大変な日になったみたいで…私も1歳の目の離せん息子とか
事故などに気をつけないとと身が引き締まる思いです。
2006.11.08 Wed l サト. URL l 編集
やっぱり見元病院がいいと言う人が多いみたいです。
熊五郎さんの言う医療センターの形成外科の先生にもアドバイスもらうのがいいんでしょうが、やはり両方の先生に悪いですかねぇ。
友人が交通事故で顔に少し傷ができ、整形外科の治療後、形成外科の治療を受け目立たなくなってます。
一番いいのは見元の先生の言う大きくなるにつれ...ですね。
今やったらいいことがあればなんでもやってあげてください。
がんばってください。
2006.11.07 Tue l 三丁目. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006.11.07 Tue l . l 編集
関係者のみなさま、応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました。
おかげさまで、痛みは当日の夜には消え、食欲も戻り、今では上半身ミイラ状態の娘が元気♪O(^▽^* 三 *^▽^)O元気♪に、はしゃぎまわっています。
今後の対応など、大変参考になりました。
夫婦とも、立場上、救命措置などを勉強してはいたのですが、わが身におきて、なかなか冷静には対処できないものだと痛感しました。自分たちだけでは、できないことも周りの方たちの親切のおかげで、今の状態があるのだと思います。かけがえのない財産です。
2006.11.07 Tue l がんぐろたまご. URL l 編集
みなさんありがとうございます。
もとpさん
そうやったんですか、娘ももとpさんのように
おもってくれると良いんですがv-388
大きくなってこの傷が原因で彼氏にふられたりしたら
とかいろいろ先回りして考えます。v-409

麺三郎さん
そうですよね。あまり過保護はいけないと分かっていても、
女の子はつい距離を縮めてしまいます。
上の子は男なので距離はおけるんですけど。
夫婦仲は良いですよv-434たぶん・・・自分だけv-388

やまちっちさん
同感です。
親になって、初めて自分がしてきた数々の親不孝が分かりました。
顔やったらもう立ち直れなかったかもv-393

熊五郎さん
お心遣いありがとうございます。
いろんな人に聞き込みをしたところ、ほとんどの人が
枡形の見元病院を勧めてくれたので、行ってみました。
包帯でぐるぐる巻きにされたけど、跡は大きくなるに連れて
ほとんど分からなくなるとのことなので、頼ってみる事にしました。
医療センターの先生にはわるいですが、親のわがままです。v-390

stk3さん
対応がまずいなんてそんなことはなかったですよ。
みなさんが必死に動いてくれたおかげで、
これぐらいですんだと思ってます。
自分の車で病院へ行こうかと思ってたんですが、
実行委員長自らが救急車を呼んで案内してくれて
感謝しております。v-421
はい来年も再来年も、体がゆるす限り参加しますよ。
できればこの娘と一緒にCコースを走るまで続けます。v-218

2006.11.07 Tue l 無限☆絵金. URL l 編集
いやー!無限さんとこのお子さんやったがですか!
自分くの出店で夢中になっちょって、後でそういう事故があった事を聞いて、そらたまるかと皆で案ぜよったことでした。
地区住民、一応運営下部メンバー、協賛出店の一人としてお見舞い申し上げます。
対応はまずかったやないですか?心配しちょります。えらいすまん事でした!
あとが…こじゃんとキレイに治ったらしょうえいにねえ。
どうぞこれに懲りんと、来年もおいでて貰えたら嬉しいです。

2006.11.07 Tue l stk3. URL l 編集
お大事に<(_ _)>
豚汁程度でも子供にとっては凶器になりうるんですね。

医療センターでは何科に見てもらいました?
形成外科でなければ一度相談する事をオススメします。
何か跡になりにくいアドバイスや治療をしてくれるかもしれません。

あと、火傷の跡は日焼け厳禁です。
これから寒い季節なんで大丈夫と思いますが
結構効果あると思います。

お節介ですが気になったもので・・・
お大事にしてください( ̄(エ) ̄)ノ
2006.11.07 Tue l 熊五郎. URL l 編集
お見舞い申し上げます。
大変やったねぇ。少しでも綺麗な回復を願います。
自分はかつて、両腕をもってブランコして肘の脱臼をさせてしまったことがあります。
自分が子供の頃、庭先で釘を踏んで、親に背負われて病院へ・・・その時の親の心境は自分が親になって初めてわかるもの。
でもお顔でなくて良かったと・・・いまはとりあえず回復を祈ります。
2006.11.06 Mon l やまちっち. URL l 編集
わしもいろいろありました。
煙草たべたり、
くすぐりすぎて笑いすぎて脱腸になって
手術したり・・・。
子育てって危険がつきものですね。
親はいつもハラハラです。
もとpが言うように
あまり先回りしすぎて
その子が転ぶであろう
道ばたの石ころまで取り除いていると
弱い子になってしまいます。
起きてしまったことを
元には戻せないので
その子の心の負担にならないような
明るい環境づくりが大切だと思います。
親って大変やね。
子供のことになると我が身以上に心配するもん。
夫婦仲良く愛情たっぷりに育てれば
大丈夫大丈夫。
(↑ほんとうにこれが一番大事)

2006.11.06 Mon l 麺三郎. URL l 編集
私も小学校4年の時、祖母の家のL字になった廊下で大鍋に熱湯を入れて運んでいた母と衝突。
頭から熱湯かぶって、セーターを着ていたので繊維が皮膚について顔は跡が残らなかったけど、肩に跡が残ってます。
母は肩を出すような服を着せるのをためらうけど、当人は全然気にならない。
母はすごく気にしてたけど、当人の私は意外と気にしてない。
子育てしてたら怪我は付き物だし、かばってばかりの過保護も無理だし。
大きくなってそんな心配も無くなったかと思えば、学校帰りの夜道は心配だし、免許を取ったらとったで心配は尽きません。

お嬢さん、早く良くなるといいですね。
2006.11.06 Mon l もとp. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mugenekin.blog68.fc2.com/tb.php/77-1f12001d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。